野菜パティシエ口コミ評判

野菜パティシエとは

地球温暖化などの影響により、近年は地球全体で気候が安定していません。

その影響により果物の価格はさらに高騰しています。

そんななか果物からでなく、野菜の甘さを利用したベジスイーツを作ることが現在ブームになっています。

野菜は果物に比べて安価で、最高の栄養価を誇っている食品です。

お菓子やジュースが当たり前のように出る現代において、子どもの野菜嫌いは上昇傾向にあるといえます。

野菜嫌いの子どものためにも野菜から取り出した甘さや栄養分を利用するベジスイーツは、野菜嫌いの子どもに簡単に食べることのできる栄養食として非常に高い評価を得ています。

ベジスイーツの素晴らしい点は、野菜はお菓子の表面に現れないということです。

野菜の色とおいしそうな外観から多くの子供たちに食べられています。

野菜パティシエ認定試験では、野菜スイーツの基本知識、野菜に含まれる栄養素、使用する成分、野菜の選び方などのスキルをテストします。

野菜パティシエ認定試験について

日本インストラクター協会が認定した「野菜パティシエ認定試験」は、野菜や菓子作りの知識やスキル、野菜に含まれる栄養素や野菜の起源、保存法などから出題されます。

認定試験に合格し知識を取得することができれば、その知識を伝達することインストラクターとして利用することができ、講師活動などに役立てることができます。

野菜の生産地についての知識から、ベジスイーツ作りまで幅広い知識が必要ですが、日ごろから少しずつ勉強している人は必ず合格しているので、毎日少しずつ勉強することがよいでしょう。

試験は自宅で受験できることもあり、インターネットからの試験申し込みできることも日本インストラクター協会の特徴であるため、場所や時間に関係なく誰でも試験を受けることができるというメリットがあります。

試験申請など詳細な試験内容は、インストラクター協会の公式ページにも記載されていますので、興味があればぜひ確認してみてください。

【受験概要】
■受験資格・・・特になし
■費用・・・10,000円(消費税込み)
■受験方法・・・在宅受験
■試験期間・・・隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる
■合格基準 ・・・ 70%以上の評価

日本インストラクター協会とは

日本インストラクター協会は、様々なインストラクター資格を提供する団体です。

様々な分野で専門的な知識と技能があることを証明する資格であるため、資格取得後に講師やインストラクターとして活躍する人が多くいます。

どの試験でも10,000円程度で受験可能で自宅にいながら受験ができる点も魅力的であるため、職場でのキャリアアップを目指す方に人気の団体です。

日本インストラクター協会は様々な分野でそのスキルが認められているため、多くの企業や組織から信頼もあります。

また、受験者も多く、働きながらでも在宅で受験できる資格がそろっていることから人気を高めています。

今流行りの資格が多く準備されており、資格を元に開業をしたり転職活動や就職活動に役立てることができるなど、新たな仕事を得るためのきっかけとして多くの人が利用されているようです。