西洋占星術資格人気ランキング

西洋占星術資格について

西洋占星術とはその名の通り西洋世界で古くから浸透している占いの一種です。ホロスコープという専用の機械を用いて星を見ることで人々の将来や運勢を導きだします。昔から人々の間で浸透してきただけあって信じている人も多く、星の力を感じることができる神秘的な技術です。
そんな西洋占星術を正しく理解するためにはまずホロスコープの使い方や星の読み方などを知っておく必要があります。また人に占いを伝える時には正しい知識や技術が求められます。そこで活用したいのが関連する資格です。今回は5つの資格をランキング形式でご紹介します。これらの資格を取得しておけば自分の知識を高めることができるだけでなく人に正しい西洋占星術を伝えることも可能です。おすすめ順でご紹介していますので参考にしてみてください。

1位 西洋占星術アドバイザー

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会
受験資格:特にありません。
受験費用:10000円
受験申し込み方法:インターネットから。
受験場所:在宅
合格基準:70パーセント以上の得点率
この資格では西洋占星術を活用して自分や人の運勢、性格、本質などを見極めることができる能力を証明します。この資格を取得すればプロフェッショナルとして活躍することもできますので西洋占星術を身につけて周りの人の相談に乗りたいという方におすすめです。

2位 ホロスコープインストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
受験資格:特にありません。
受験費用:10000円
受験申し込み方法:インターネットから。
受験場所:在宅
合格基準:70パーセント以上の得点率
ホロスコープは西洋占星術を行う上で欠かせないボードです。このボードを用いて、人の運勢や性格などを占うのでホロスコープを作成することができる能力や読み解く力は重要です。この資格ではホロスコープに特化してその使い方や作成方法を知ることができますので西洋占星術を始めて見たいという方におすすめです。

3位 ホロスコープリーディングマスター

主催団体:一般財団法人 日本能力開発推進協会
受験資格:指定されたカリキュラムを終了していること
受験費用:56000円
受験申し込み方法:インターネットから。
受験場所:在宅
合格基準:70パーセント以上の得点率
ホロスコープを読み解く能力に特化してリーディング能力と相談内容に応じて相談者に対して適切なアドバイスを行うことができる能力を問う資格です。資格を取得するためにはまずカリキュラムを終了しなければならないのでカリキュラムの中でホロスコープに関してしっかりと学ぶこともできます。

4位 タロット リーディング マスター

主催団体:一般財団法人 日本能力開発推進協会
受験資格:指定されたカリキュラムを終了していること
受験費用:56000円
受験申し込み方法:インターネットから。
受験場所:在宅
合格基準:70パーセント以上の得点率
この資格も第3位の資格と同様に日本能力開発推進協会が主催しています。在宅で受験できて、資格を取得する前には講座でしっかりとタロットについて学ぶことができるのも魅力の一つです。

5位 日本手相能力検定

主催団体:日本手相能力検定協会
受験資格:特にありません。
受験費用:1級 12960円 2級 8640円 3級 7560円 4級 5400円
受験申し込み方法:インtなーネットあるいは郵送
受験場所:東京、大阪、名古屋
合格基準:お問い合わせください。
この資格では手相を占うことができる能力を問います。手相をきちんと見るためには基礎的な知識や考え方を身につける必要があります。そのためには資格を取得する中で体系的に手相について学ぶことが重要です。

まとめ

西洋占星術は古くから親しまれている占いですから、資格を取得することで趣味も仕事にも活用できます。