美健康食品マイスターの口コミと評判について

テレビや雑誌、SNSなどで注目を集めているいま話題のスーパーフードをご存知ですか?

こう特別な文字にしてしまうと手に入りにくい食品のように思われがちですが、スーパーフードは日常的に食べる食品(味噌・醤油・納豆などの発酵食品や、海苔・わかめといった海藻、緑茶、豆腐、ブロッコリー、トマト等)もその内の一つだとご存知でしょうか?聞きなれない食品もち麦・アマランサス・キヌア・クコの実・カカオ・アサイー・チアシードなどもスーパーフードです。

今回はスーパーフードに関係の深い美健康食品マイスターという資格について少し具体的に説明していきたいと思います。

美健康食品マイスターとは

いま話題のスーパーフードとは一般の食品よりもビタミン・ミネラル・アミノ酸・クロロフィルといった必須栄養素や健康成分を多く含む、おもに植物由来の食品を大前提にしたものです。

そういったスーパーフードの意味を理解し、普段食べている食品を見直せば、より気軽に効果的に取り入れることができ、美しく健康的な身体作りができます。しかし、健康的、美容の面から一度食べたらそれでいいものでもありません。

習慣にすることで健康的に美しい身体づくりができるのです。

美健康食品マイスターは具体的にどれくらい、何を食べればいいのかなどのスーパーフードの取り入れ方をマスターした人に認定される資格です。

どういった人に向いているか

美健康食品マイスターは食品に関わる人はもちろん、美容、医療関係、漢方に興味のある人など多方面で活躍している人にオススメの資格です。

便秘の改善やダイエットのサポート、美肌づくり、不足しがちな栄養素の補給など美容効果が高い食品として有名なスーパーフードは人の身体づくりには重要な食品です。

各方面で活躍してる人はどのような成分が含まれているのかは分かっても、どう組み合わせたらいいかは分かりにくいです。そういった時にあると役に立つ資格です。主婦の人やこれから家でサロンを開く人、カフェを開く人など少しメニューに加えたりすると参加される人は意識して実践するきっかけができますね。資格があることでプラスになります。

資格・試験・勉強法

それではここからは具体的にどうしたら資格がとれるのかを見ていきたいと思います。

美健康食品マイスターは日本生活環境支援協会が主催する美健康食品マイスター認定試験に合格すると資格がもらえます。下記に概要を記します。

・受験資格 特になし

・受験料 10,000円(消費税込み)

・受験申請 インターネットで申し込み

・受験方法 在宅受験

・合格基準 正答率70%以上

試験は二ヶ月に1回、年に6回偶数月に行われます。お申し込みはインターネットからでき、受験も在宅でできます。受験料は税込一万円と手軽に受けられるところが魅力的です。

正答率70%以上が合格点です。

勉強法はあらかじめ用意されたテキストを何回も繰り返す方法がいちばんの近道です。仕事をされている人は時間の確保が大変です。ただ先ほど触れた人たちのように、もうすでに関連した仕事についている人は聞き慣れた言葉が出てくるので、独学で勉強されてもいいですね。

口コミ・評判・活躍

歴史が浅く、これからも研究開発されるスーパーフード。世界で活躍するモデルや有名なセレブの間ではまだまだ注目されることは間違いないです。その時にメディアを使って爆発的に広がることも予測できますね。

スーパーフードに関して具体的に正しい知識を資格という形で持っていると自分にプラスになります。そして、自分自身の身体づくりから始まり、講師として人に伝えるという活動につなげられます。体調改善・健康維持・ダイエットなどちょっとした不調も指導やアドバイスして人に喜ばれます。

家族や知人、友人にも知識を持ってアドバイスすると、安心して聞き入れてくれます。身体を作る毎日の食事作りは大切です。偏った食品をとってると不調をきたします。そういうところから主婦の人には正しい知識を身につけて欲しいものです。

ご興味のある人はぜひチャレンジしてみてはいかがですか?
スーパーフード  スーパーフード