猫資格人気ランキング

猫が大好きな日本人とその資格

みなさん猫は好きですか?
そのわがままな性格と愛嬌のある顔は多くの人を虜にし、日本では約1000万匹が飼われており、この数字はとても大きく、日本人の約12人に一人が猫を飼っている計算になります。
そんな猫と切っても切れない関係である日本では今ではSNSなどを開けば猫の画像や動画を見ない日はないし、猫と触れ合える猫カフェの誕生も記憶に新しいです。
そんな猫ですが、実はその種別によって特徴や、性格、かかりやすい病気など様々な個性があります。
日本より暑い国で生まれた猫は寒さにとても弱いし、またその逆もしかり、さらに、毛の長い種別では特有の病気にかかりやすいため、しっかりと知識を持ったケアが必要であるなど、ひとえに猫といってもその飼い主の知識によってストレスを感じてしまう飼育環境により、病気にかかってしまう恐れがあります。
そんな猫ですが、実はその種別によって特徴や、性格、かかりやすい病気など様々な個性があります。
日本より暑い国で生まれた猫は寒さにとても弱いし、またその逆もしかり、さらに、毛の長い種別では特有の病気にかかりやすいため、しっかりと知識を持ったケアが必要であるなど、ひとえに猫といってもその飼い主の知識によってストレスを感じてしまう飼育環境により、病気にかかってしまう恐れがあります。
今回はそんな猫についての生態をさらに深く知ることによりその不安を取り除き、猫にとって心地よく暮らしていけるような環境を作るための知識を資格試験を通じて学ぶことが出来る資格についてランキング形式でご紹介したいと思います。

5位 キャットフレンドリーパーソン

ヒューマンアカデミーが認定するキャットフレンドリーパーソンは愛猫家を対象に猫の基本的知識を備えたものに付与されます。
特にこれといった専門性はないのですが、猫が好きで好きでたまらないといった方を対象にしており、猫の健康管理や地域の野良猫ボランティアに役立つかもしれません。

4位 キャットシッター

ヒューマンアカデミーの認定するキャットシッターはその名の通り猫の世話役とでも言いましょうか。
ペットシッターのように猫を知識を持って預かることが可能であり、ブリーダーや動物病院、ペットホテルなど猫を預かり、体調管理に気を付けなければならないお仕事をされている方の取得者が増えています。

3位 キャットケアスペシャリスト

日本ペット技能検定協会の認定するキャットケアスペシャリストではその名の通り猫に関するスペシャリストとして認定される資格です。
猫の品種やその歴史をはじめ、日常的な飼育や管理に関する知識、お手入れの方法や病気の際の対応など猫に関する全般的な知識を学ぶことが出来ます。
猫カフェの経営者や、ブリーダーなど、様々な猫の種類に精通する必要のある職業の方の取得者が増えています。

2位 猫の健康管理インストラクター

日本インストラクター協会の認定する猫の健康管理インストラクターでは、猫の種類別の知識を有していることが証明されます。
はじめに書いたように猫と言ってもその種類によって性格や必要なお手入れ方法、飼育環境は様々であり、この猫の健康管理インストラクターでは、そんな様々な種類に関しそれぞれ適切な健康管理を行うことが出来る知識を有していると認定される資格です。
そんな様々な猫に関する知識が必要とされる場は多く、実際に猫に関するお仕事をされている方へのアドバイザーや自宅やカルチャースクールなどで講師を行ったりと資格取得者の方々は様々な活動をされています。

1位 猫の育て方アドバイザー

そんな資格の中で今最も人気があるのが日本生活環境支援協会より認定される猫の育て方アドバイザーです。
この資格ではその名の通り猫の育て方に関する知識を有していることが証明されます。
具体的に、猫を飼う上での費用や環境、用具やえさの選び方はもちろんのこと実際に飼い始めたうえで発生するトイレのしつけ問題や、万が一病気になってしまった際の対応など、猫と暮らしていく上で必要な知識をすべて身に付けている、まさに猫を飼うことのスペシャリストと言えるでしょう。
今現在多くの猫が飼われていて今後さらに増えていくと予想されています。
それとともに猫を飼う上での知識を有している猫の育て方アドバイザーの活躍する場面は今後ますます増えていくでしょう。

最後に

猫に関する資格はこのようにたくさんあるのですが、すべてに共通することは、どの資格も猫に対する愛情に溢れているということです。
猫が大好きで猫についてもっと知りたい、猫と接する仕事に就きたいなんて考えをお持ちでしたら、このような資格試験をきっかけにもっと深く猫について学んでみたらいかがでしょうか。
猫の育て方  猫の育て方