日本インストラクター協会の口コミと評判!

日本インストラクター協会って?

日本インストラクター協会は、専門的な知識を正しく教える事が出来る人材を資格を通して認定している協会です。人に教える技術といっても、IT系やスポーツ、芸術などその種類は様々ですが、日本インストラクター協会では、今注目を浴びている副業であるアフィリエイトの資格や、副業そのものについて教える副業インストラクターの資格など、企業で役立つ資格からフリーランスや副業で役立つ様々な資格が用意されています。

今までの副業と言えば、仕事終わりの深夜バイトや、土日祝日に仕事をするスタイルが主流でした。しかし、インターネットの普及と発展により、ブログを利用したアフィリエイトや、インターネットオークションを使った収入などを副業とする人がとても増えてきています。アフィリエイトやオークションなどの特徴として、パソコン1台とネット環境が整えばどこでもできる点が挙げられます。パソコンとネットさえあれば、バイトのように仕事場に行く必要がなくなり、また時間拘束もないため人気の副業となっています。

その反面デメリットもあり、やり方を間違えて行ってしまうと思うように稼ぐことができず、時間だけを多く消費してしまう点があります。そういった時に、稼ぐための正しい知識を持っており、かつそれを人に教える力をもった人材が必要となってくるわけです。

日本インストラクター協会の資格を取得することによって、正しい知識と教える力を持っている事を証明できるため、ノウハウを教えてほしい人が質の高い講師を探しやすくなり、また教える側も多くの仕事を獲得できるキッカケを得ることが出来ます。

具体的にどんな資格が取れるの?

日本インストラクター協会では約40種類もの資格を取得することができます。では、企業や副業で役立つ資格のうち、具体的にどのような資格が取得できるのか、いくつか紹介していきましょう。

アフィリエイトインストラクターは、代表的な副業として人気のアフィリエイト収入を得るための基本的な知識や、ブログ運営についての知識が高い人に認定される資格です。アフィリエイトは成功すれば月50万円以上を稼ぐ事も可能で、副業から専業へ派生しやすい注目の職業と言える為、成功するための正しい知識をもった人材はとても貴重な存在となってきています。

副業インストラクターは、アフィリエイトやネットオークションなどの限定した知識ではなく、副業に関する広い知識を持った人に認定される資格のようです。副業をしようと決意した時、その手段や選択肢などを知る事が出来れば、より自分に合った副業を選択できる為、非常に重要な資格と言えます。

絵画インストラクターは、絵を描く際に必要なデッサンやスケッチなどの様々な技法や各種道具の正しい使用方法を理解しており、高い技術を持つ人が認定される資格のようです。絵をより上手く描けるようになるためには、書き方や道具の使い方などの知識も必要となってくる為、高い技術をもった人に教えてもらいたい方は多いのではないかと思います。

他にも、CAD関連の資格や装飾系の資格など、多くの種類の資格が用意されています。

日本インストラクター協会の口コミと評判は?

気になる日本インストラクター協会の口コミ評判ですが、「新しい資格を取得することで新たな顧客開拓に役立った」という方や、「資格取得を通して得た知識をもとに新しい事へ挑戦していこうと思えた」といった口コミ評判が見られます。

何かを教えてほしい人へ向けて営業する時に、「教えれます」と「資格をもっており、正しい知識を提供できます」では全くもってイメージが変わることがわかるかと思います。

日本インストラクター協会では、資格試験を自宅で受験可能ですので、この機会に自分の得意な分野の資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。