健康美容スムージーアドバイザーの口コミと評判について

健康や美容に関してどんな人も関心を持っている今の世の中ですが、なかなかいいのは分かっても食べたくないものもありますよね。そういう人に摂りやすくしたものがスムージーとして今流行しています。

今回はスムージーと健康美容スムージーアドバイザーについて少し具体的に説明してみたいと思います。

健康美容スムージーアドバイザーとは

一言で言うとスムージーが身体に対して健康効果、美容効果があるかどうかを知った上で知識を持ってサポート出来る人に与えられた資格です。

スムージー(英・Smoothie)とは本来、凍らせた果物や野菜を使ったシャーベット状の飲み物です。クラッシュアイスを使用した、フローズンドリンクやフローズンカクテル、アイスクリームと牛乳で作るシェイクとも似ていますが、こちらも材料を凍らせますがアイスクリームやチョコレート、フルーツジュースなどを見栄えを良くするために入れているため、糖分や脂質を多く含み健康リスクのある飲み物とスムージーはちょっと違ってきます。

どういった人に向いているか

では健康美容スムージーアドバイザーはどういった人に向いているのでしょうか?

スムージーはなんでも栄養があるから入れてしまえばいいというものでもありません!!

ちゃんと使われている食材と美容に効果のある成分の関係性を理解して、適切な食材を選べるのかが重要になってきます。

食に関する仕事についている人は、メニューを考えたり、栄養バランスを考えたりするときにスムージーが加わるとき、食材の選び方が重要になってきます。

スポーツをする人、アスリートをサポートする人にもオススメの資格です。体は食べること、口にするもので作られるからです。

摂れない食事メニューをスムージーで補うのもひとつのやり方です。家族の健康を守る人、介護にも知っていると役に立ちます。

美容とも密接に繋がっています。朝の一杯にスムージーを摂っていますと、有名なセレブやモデルには人気の飲み物。毎日のことなのでちゃんとした知識を持ってライフスタイルに活かしていただきたいですね。

資格・試験・勉強法

健康美容スムージーアドバイザーは日本生活環境支援協会が主催する認定試験に合格すると資格がもらえます。

下記に概要を記します。

・受験資格 特になし

・受験料 10,000円(消費税込み)

・受験申請 インターネットで申し込み

・受験方法 在宅受験

・合格基準 70%以上の正答率

受験資格はなく誰でもチャレンジしていただけます。二ヶ月に1囘、年に6回偶数月に試験があり、インターネットで申し込みができ、在宅受験なので手軽に気軽に受けていただけますね。

勉強法は仕事をしながらの受験は時間がないのと、資料を集めるにも時間が掛かり、何から始めたらいいのか分からなくなってくるので、あらかじめ用意されているテキストを何回も繰り返しすることがいちばんの近道です。しかしながら、日頃から食に従事している人、体に興味のある人などは独学でチャレンジしてみてもいいですね。

口コミ・評判・活躍

スムージーは以前、料理講師をしていた時に夏のメニューで出てきました。その時はカレーがメインディッシュでした。いろいろな人と話をしていると、インド料理店に行ってカレーを注文するとかならずデザートにスムージーが出てきますと。美味しかったのはマンゴーのスムージーでしたと。どうしてカレーに付いているのかと聞いてみたら、カレーの辛さをスムージーでさっぱりさせるためだそうです。

デザート感覚の人も多いですね。

ちょっと調べてみたら、乳製品や果物が入るとラッシーと書かれている資料もありました。スムージーは果物だけではなく野菜も含まれ、栄養素も考慮した飲み物だと記されています。スムージーだと思っているものがラッシーかもしれません。

健康美容スムージーアドバイザーはそういうところからみても、ちゃんとした知識として勉強するほうがより効果的ですね。

食に関係する人やスポーツ関係の人、美容関係の人や、家族の健康をサポートしている主婦や主夫、これから資格を取って自宅でサロンを開こうと思われる人、活躍の場は多方面にあります。

是非一度チャレンジしてみてもいいですね。

※訂正 ここで記しました口コミ・評判・活躍にスムージーのことを料理メニューに出てきたというところですが、ラッシーと間違えていました。

大変申し訳ありません。ラッシーがカレーに合うです。

私の未熟さで、ご迷惑をおかけしました。謹んでお詫び申し上げます。
スムージー  スムージー