健康リフレクソロジーインストラクター認定試験口コミ評判

毎日の仕事で身体がぼろぼろ、そんなときにはふっと身体をマッサージしてくれる快適なサービスが魅力的です。中でも、身体の原理をしっかりと理解したうえで、どこを押すとどこに反応が帰ってくるか、という反射区を利用したマッサージは、疲れた部位をピンポイントに癒すことが出来るため、効果が高いものといえそうです。健康リフレクソロジーインストラクターは、身体の反射に関する原理を覚えることで、適切に身体をケアしていく知識と技術をもった人を認定する資格です。

マッサージにもさまざまな流派がありますが、英国式、ドイツ式、タイ式などそれぞれの特徴があり、それを適切に理解したうえで、クライアントに合ったものを提供することができるのは、大変幅広い知識と技術になります。こうした、マッサージによるリフレクソロジー全般の深い知識と、それに対応した癒しの効果を実際に体現できる人は非常に少ないため、この資格を持っていることでかなりのアピールになります。
この資格を取った人の中には、日ごろからリフレの世界で働いている人のほかに、マッサージが好きで通っている人、また人の役に立ちたい、疲れた人を癒したい、という奉仕の精神のある人が非常に多いこともあり、意欲的に日常生活の中でその知識を使っていけると好評のようです。特に、インストラクター資格として実際の施術が行えるほか、講師として活動する人もおり、ビジネスチャンスが広がりそうです。

日本インストラクター協会とは

日本インストラクター協会は、さまざまな専門性を持った分野の資格を認定する団体です。中でも、実際に人に教えたり、実演できるインストラクター資格のみを認定していますから、その資格としての効果は、前提条件がない割りにとても効力があるといえるでしょう。認定書やカードがもらえるところも、資格としてアピールできるため、大変おすすめです。
健康リフレクソロジーインストラクターのように、人に対して有益となる資格というのは、持っていて絶対に損がないものです。また、現代では特に日本人は日常生活に疲れている人が多いですから、どんな仕事をしていても相手がいれば役に立ち、人間としての価値を非常に高めることが出来そうです。

試験を受けるには

試験はインターネットから申し込みを行い、自宅に届いた答案用紙に記入していくことで受験を行います1万円の受験料ですが、実際のインストラクターとしての活動が保証されるところを考えると決して高い値段ではなさそうです。リラックスした環境で、受験慣れしていない人にとっても安心のスタイルですね。

合格するには

合格するには、全体の70%の正答率が必要となります。特にリフレクソロジーの反射区やマッサージの方法といった実用的なところは、試験が終わっても直接使うものばかりですし、非常に科学的なものとなりますから、理論立ててしっかりとひとつずつ理解することで覚えていきましょう。直接身体に影響を与えることを念頭に置くと、より覚えるモチベーションにつながるといえるでしょう。

認定試験に向かって

認定試験は個人で勉強を進めていくことになりますが、実際のテキストや参考書なども売られています。こうしたものは、より分かりやすい解説書をひとつ覚えることで、かなりの知識を定着させることが出来ますから、金銭的な余裕のある人は是非活用していきましょう。また、知り合いにリフレクソロジーや鍼灸、あんまなどの専門の知り合いがいる人には、是非技術や知識をチェックしてもらことをお勧めします。やはり最後は人の身体に行き着くものですから、経験が積めるのであれば、実際の手技を通しても知識を得ていくのが一番早いためです。

合格後の活躍

合格後は、リフレクソロジーインストラクターとして、友人やクライアントを中心にマッサージを行うことが出来ます。また、講師活動として、現在持っている知識を広めていくことも出来ますから、大変活動の幅が広がるでしょう。特に近年肥満や女性のシェイプアップなど、体操はかなり重要性を帯びていることから、自宅でも出来るストレッチなどを通して、講義の内容を変えることでさらに活動を発展させることも出来そうですね。