ベジスイーツマイスター口コミ評判

ベジスイーツマイスターとは

ベジスイーツマイスターは、野菜に含まれる特定の栄養素、野菜の選択方法、使用する成分などの知識が一定水準以上あることを証明します。

まず第一に、そもそもベジスイーツという単語を聞いたことがないという方も多くいるのではないでしょうか。

近年、元々販売価格の高かった果物類ですが、不安定な気候や異常気象により価格が依然として高騰しています。

そのような背景から野菜の甘さを利用することで、多くの野菜から作られたスイーツのことをベジスイーツといいます。

レストランやカフェ、ホテルでも標準メニューになっているほどであり、最近注目を集めています。

また、ベジスイーツを作るために必要な主原料は野菜であるため、果物だけでなく野菜からも原材料を選ぶことで自由にカスタマイズできることからスイーツ作りの幅を広げてくれます。

さらに、栄養価の面では果物よりも野菜の方が優れており、果物よりも比較的安い価格で入手可能であることから、お菓子を安価でおいしく健康的に作ることができます。

近年、野菜不足の子どもが増えている傾向もあることから、お菓子感覚で身体に良い野菜を食べてもらうためのレシピも検討されています。

ベジスイーツの調理方法は、通常の果物でのお菓子とは異なるため、その知識を得ることができれば、一般的なお菓子からさらにレシピの幅を広げることもできるでしょう。

ベジスイーツマイスター認定試験について

ベジスイーツマイスター認定試験は、日本安全食料料理協会が主催する資格の一つです。

野菜が持つ栄養素、それらの使用方法、ベジスイーツに使われる野菜の種類、作り方などの基礎知識を理解していることを証明します。

野菜のお菓子を作ることに興味がある人は誰でも受験することができ、取得後は自分で楽しむだけでなく、その知識やスキルについて他人に伝えることができます。

【受験概要】
■受験資格・・・特になし
■費用・・・10,000円(消費税込み)
■受験方法・・・在宅受験
■試験期間・・・隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる
■合格基準 ・・・ 70%以上の評価

日本安全食料料理協会とは

日本安全食料料理協会は、趣味で食に興味がある方や食品産業で働いている方にも活用できる様々な資格を扱う機関です。

各資格に関連するスキルは認定試験で審査されるため、一定以上のレベルのスキルを認められた人だけが認定されます。

日本安全食料料理協会は、これらの活動において次の時代を担う新たな人材の育成を目指しています。

日本の安全食品協会で認定試験を受ける方法は、非常に簡単です。

受験申請は、日本安全食料料理協会のホームページから行うことができ、手続きが完了した後、受験票・試験問題・回答用紙が郵送されます。

必要な書類を入手したら、試験期間内に都合のよい日付を選択して試験を受けるだけで試験完了です。

日本安全食料料理協会では、食品に関する趣味と仕事の両方で活用できるありとあらゆる資格を保有しています。

資格を持つだけでも、話題が広がったり、仕事の幅が広がるなど多くのメリットが期待できます。

試しにぜひ一つ資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?