パワーストーンスペシャリスト口コミ評判

アクセサリーとしてパワーストーンを身に着けている人を最近よく見かけるようになりましたね。

パワーストーンの名前のとおり石自体がパワーを持っており、石それぞれがとてもよい効果を発揮してくれます。

ただし、パワーストーンを組み合わせる際に知識のないままに付けてしまうと、石それぞれの効果をお互いが打ち消し合ってしまい、場合によっては効果を全く発揮しないということもありえます。

パワーストーンは、風水の観点から運命や占いをよい運勢に導く力があるため、組み合わせや効能を正しく理解して使いたいものですね。

パワーストーンスペシャリストとは

パワーストーンスペシャリストとして認定されるためには、日本生活環境支援協会のパワーストーンスペシャリスト認定試験を受ける必要があります。

パワーストーンスペシャリスト認定試験では、パワーストーンの歴史や種類、浄化の方法、プログラミング、宝石類との関係性、誕生石とその種類、意味、石の組み合わせ方などの知識とスキルがあることを証明します。

風水との関連性を学ぶことにより、パワーストーンの本来の能力を正しく発揮することができ、石の組み合わせによって効果を発揮することができます。

趣味として個人でパワーストーンを楽しむだけでなく、カルチャースクールやショップでその知識を活かして講師活動や販売に知識やスキルを生かすことで他者に対してスキルを提供することができます。

パワーストーンスペシャリスト認定試験について

【受験概要】
■受験資格・・・特になし
■費用・・・10,000円(消費税込み)
■受験方法・・・在宅受験
■試験期間・・・隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる
■合格基準 ・・・ 70%以上の評価

日本生活環境支援協会について

資格の取得を考える上で重要なことは、まずその資格が実用的かどうかを知ることです。

現在の日本では多くの資格がありますが、「どのような場面で使えばよいのだろう」という資格もまた多く見られます。

その資格の数は実際には1,000を超えていると言われており、これだけの数の資格から本当に実用的なものを見つけることは難しいですよね。

毎日の家事や仕事で忙しいくされていては、実用的な資格を探す時間を作るのも難しいのではないでしょうか。

もし、ハンドメイドや手芸、風水などの生活に携わることが好きであれば、日本生活環境支援協会の資格を取得することをオススメします。

本協会では、より実践的な資格認定試験を実施していることから企業やカルチャースクールなどからも信頼があります。

先ほどお話したように日本には多くの資格がありますが、必ずしもその全てが有用というわけではありません。

一般の企業でさえ認識していない資格も多くあります。

そのような資格を取得すると使いどころを見つけることが出来ずに自己満足で終わってしまい、資格を取得するだけで無駄な時間がかかってしまいますよね。

そのような貴重な時間を無駄にするのは非常にもったいないので、実践的な資格をあらかじめ厳選して資格取得をするほうがよいでしょう。

日本生活環境支援協会の資格であれば実践的で本格的な資格を取得できます。