ドライフルーツセレクター口コミ評判

果物は季節の果物のような新鮮な生で食べるだけでなくドライフルーツにしても美味しいものです。

ドライフルーツは乾燥により水分を浪費して排水され、栄養分がその分だけ凝縮されるため、 豊かなビタミンや食物繊維などの健康な体に欠かせない栄養素を効果的に摂取できるすばらしい食材です。

ドライフルーツは、少量を食べるだけでも満腹感がありますので、ダイエット中のちょっとした軽食にも最適なんです。

今回は、日本安全食料料理協会主催の「ドライフルーツセレクター」の資格についてまとめます。

ドライフルーツセレクターとは

ドライフルーツセレクターは、日本食品安全協会(JSFCA)の認定を受けた有名な資格です。

ドライフルーツの栄養素、植物化学的な正しい知識、およびドライフルーツのすべての健康面に与えるメリットの知識を一定水準以上持つ人々に認定された資格です。

生の果実などと比較した違いや、バナナ・イチゴ・イチジク・ブドウ・杏子などの各果実の栄養、効果、効能の知識が十分にあることが証明されます。

ドライフルーツセレクター認定試験について

ドライフルーツセレクターになるためには、認定試験に合格する必要があります。

認定試験は年に6回行われるため、あなた自身が選んだ時間に試験を受けることができます。

この試験では、ダイエット効果、美容効果、便秘解消効果、適切な果物摂取方法の理解、栄養などドライフルーツがもたらすさまざまな健康効果を理解する必要があります。

家族の健康状態を確認したい人や自分の食事を気にする方が多く試験を受けています。

【受験概要】
■受験資格・・・特になし
■費用・・・10,000円(消費税込み)
■受験方法・・・在宅受験
■試験期間・・・隔月20日~25日ごろ
※ホームページの試験期間に準ずる
■合格基準 ・・・ 70%以上の評価

ドライフルーツセレクターのメリット

資格取得後は、自宅やカルチャースクールで講師の活動を行うことができます。

ドライフルーツのように便利で栄養価が高く、低カロリーの果物をより身近なものとして紹介することができるでしょう。

各栄養の違いを説明し、病気や病状の違いにより最適なドライフルーツを教えることもできます。

さらに、ドライフルーツをもっとおいしく食べることができる工夫などについても話すことができるでしょう。

健康を意識している人や、通常の食生活に気をつける必要がある人でも、軽食やお菓子なしだと寂しいですから食事の習慣を楽しくするのに役立ててもいいですね。

この資格が普及している理由は、楽しんでおいしく健康的な点にあると思います。

日本安全食料料理協会とは

日本安全食料料理協会が取り扱っている資格はすべて自宅で取得することができ、10000円で取得できるので様々な人に人気があります。

食べ物を扱う人だけでなく、主婦や自分の食生活を見直したい人たちも注目を集めており、多くの人が挑戦しています。

すべての資格が家庭でできる点が非常に魅力的でしょう。

仕事をしていて、遠く離れた試験場に行くことができない人でも、安心して挑戦することができます。

また、関連する通信講座も用意されていますので、学習しながら試験を受けることもできます。