タロットカード・占い師資格人気ランキング

1位 タロットカード占いインストラクター

日本インストラクター協会が認定試験を行っています。

占いといえば、占い師のもとに行ってみてもらうものですよね。でも、占い師に見てもらった結果は傷つけないようにオブラートに包まれたものだったりします。それが自分で占えるようになれば、確実な結果を、しかも無料で得ることができるようになるのです。その能力を身につけるのがこの資格。また、取得後は講師として活動することできるので、自分のためだけでなくひとのためにも役立てることができます。他にも占いに関する資格はたくさんありますが、こちらは他の資格に比べ勉強がしやすかったという点で最近人気が高まってきています。専用のテキストは用意されていますが、ある程度占いに精通しているかたなら独学で取得することも可能です。占いが大好きだという方はもちろん、タロットカード占いって当たるの?というあなたも、ぜひ一度受検されてみてはいかがでしょうか。

2位 スピリチュアルタロットアドバイザー

スピリチュアルタロットアドバイザーは、スピリチュアルな、つまり霊的で超自然的なものを感じ、利用することでタロットカード占いをより深く行う能力を身につける資格です。日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定試験を行っています。

スピリチュアルというと、先天的な能力がないと無理なのでは?と考える人も多いのですが、そんなことはありません。きちんと勉強すれば、だれでもスピリチュアルな鑑定ができるようになるのです。資格取得後は占い師として、また講師として活動することができます。ただ占いを楽しむというよりは、その人がよりよい選択をできるようにアドバイスしてあげることが重要になります。ですので、ただタロットカード占いができるだけでなく、さらにプラスαの技術が必要となりますが、その分取得後の活用の幅は広いといえるでしょう。

3位 タロットリーディングマスター

タロットリーディングマスターは、きちんと信頼のおけるタロットカード占いができる、という技術を証明する資格です。日本能力開発推進協会が認定試験を行っています。

上位2つの資格との大きな違いは、試験を受ける前に協会が認定する講座を受けなければならないこと。カリキュラム修了後、試験を受けることができます。自分でテキストを使い、コツコツ勉強するのが苦手だという方には、講座が用意されているのは嬉しいですね。口座の価格は税込み58,000円と少し高いですが、ネットで申し込みすれば1万円安く申し込みができます。また、分割払いもできますので負担もそれほど大きくなく済むのもメリットです。

4位 タロットリーダー・インストラクター

こちらの資格もプロのタロットリーダーとしての能力を証明する資格です。一般財団法人タロットリーダー協会が講座および認定試験を行っています。こちらの協会は名前の通りタロットリーダーやタロットリーダーインストラクターの養成を専門に行っています。

受講する講座には入門、ベーシック、アドバンス、プロフェッショナルが用意されていますが、タロットリーダーインストラクターの資格を得るにはすべての講座を受講する必要があります。そののち、認定試験を受け合格した方のみが協会の認定するタロットリーダーインストラクターとして活動することができます。この資格のデメリットは少し料金が高額なこと。講座の受講料は216,000円、さらに別途認定試験料が必要となります。ですが、こちらの講座はタロットリーダーとしての勉強だけでなくコミュニケーション論や指導論についても学ぶことができるため、そういった幅広い範囲までしっかりと勉強したい方にはおススメの資格といえるでしょう。
タロットカード占い  タロットカード占い