クラフトハンドメイドマスター認定試験口コミ評判

クラフトハンドメイドマスターという資格とその魅力について、そしてその認定試験の受験方法や口コミ評判についてまとめています。

クラフトハンドメイドマスター認定試験とは

ハンドメイドの作品に心が惹かれるということがあるのではないでしょうか?ハンドメイドですからその作品は世界に一つだけしかありません。そして作り手のぬくもりや愛情をその作品から感じ取ることができます。市販品には見られない魅力的なデザインを見つけることができます。また、作り手とコミュニケーションを取れる場合もあります。こうした要素がハンドのメイドの魅力となっています。

自分もクラフトハンドメイド作品を作って販売したいとか、その作品をみんなにプレゼントしたいと考える方も多くおられます。そのためにはある一定の知識や技術が必要になります。そのノウハウを整理し自分のものとするための近道はクラフトハンドメイドマスター認定試験を受けて資格を取得するという方法です。この試験は日本デザインプランナー協会が主催しています。試験内容として縫う、編む、染める、といったことに関する用具に関する基礎知識や技術力が問われます。またクラフト制作で良く使用される素材の種類についての知識も問われます。資格取得によって装飾用糸の扱い方や布の染め方や各種クラフトの知識と技術を持つものとして認定されます。ですから、趣味としてだけでなく副業や仕事としてクラフトハンドメイドを行うことが出来るようになりますし、教室を開くこともできます。そして同じ趣味の方々とコミュニティを広げ自分が取得した技術を他の人に伝えていくことも出来るようになります。

受験の申し込みについて

受験の申し込みはインターネットから申し込むことができます。デザインプランナー協会のホームページにアクセスして必要事項を入力するだけですので誰でも簡単に申し込むことができます。魅力的なのは在宅で受験をすることができるという点です。在宅受験ですと変な緊張感がなく実力を発揮することができますし、小さな子供がおられる方も子供を家で見守りながら受験することが出来るのでとても安心です。さらに受験日も指定された期間の中で自分の都合の良い日を選ぶことができるので普段なかなか忙しくて休暇を取ることができないという方でも、自分の予定に合わせて日取りを決めることができます。。受験票や試験用紙は申し込みを行うと自宅まで送付されますのでその時に受験料の1万円を代引という形で支払います。受験が終了したならデザインプランナー協会に返送します。無事合格したなら資格認定証の発行を依頼することができます。

口コミ評判について

「今まで自分で作成販売を行ってきましたが、資格勉強を行う中で他の素材に関する知識も学習することができました。そのおかげで講師としても自分の作品作りにおいても幅が広がったと感じています」「受験に合格することによって自分の作品に自身が持てるようになりました。これからは自分のためだけではなく、出品することも視野に入れていきたいと思います」と言った口コミが寄せられています。こうしたコメントから資格取得のために努力し知識や技術を身につけた結果、クラフトハンドメイドの世界において活躍の機会を見出すことが出来るようになっていることがわかります。自分の好きな趣味に関する理解を深め自分の作品で他の人の生活に喜びを与えることが出来るようになるというのは本当に素晴らしいことです。資格取得によってやりがいや満足感を一層深めたいものです。