ガーデニングアドバイザー認定試験口コミ評判

ガーデニングアドバイザーという資格についての説明、口コミ評判、受験方法についてのまとめです。

ガーデニングアドバイザーとはどのような資格なのか?

ガーデニングを楽しむ方が増えています。広い敷地がなくてもちょっとしたスペースやベランダを利用して楽しむこともできます。自分で庭やベランダを魅力的にデザインすることができますし、それを見る人の心も癒されます。ですから、ガーデニングについてもっと多くの知識や技術を身につけたいと多くの方は考えています。その点で役立つ資格があります。それはガーデ人部アドバイザーという資格です。ガーデニングアドバイザーとは基本的なガーデンデザインの知識や技術や技能を有していることを認定するものです。ガーデニングの基礎知識、花木の種類、植栽プラン、ガーデンの設計施工管理の方法などについて出題されます。資格を取得するならカルチャースクールなどで講師として活動することもできます。

日本生活環境支援協会とは?

ガーデニングアドバイザーの認定試験を行っている日本生活環境支援協会とは何でしょうか?日本生活環境支援協会とは、生活における技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定する機関です。それぞれの技術者として備えるべき能力についての水準が示されることによってその技術を身に付けたいと考える人たちが明確な努力目標を持ってスキルアップに取り組むことができるようになります。企業や現場など人を採用する側も資格取得者がどれほどの技術を持っているのかを把握しやすく人材を見つけ採用しやすいというメリットが生まれます。このような取り組みによって資格取得者の社会的な地位が向上し守られることになります。

日本生活環境支援協会においては他にも様々な資格を取得することができるようになっています。健康ウォーキングアドバイザー、ベランダ菜園アドバイザー、ビジネスマネージメント、収納マイスター、ハウスクリーニングアドバイザー、手芸アドバイザー、土地建物アドバイザー等様々な資格を取り扱っています。

受験方法とその特色について

受験を希望される方は日本生活環境支援協会の公式ホームページの受験申し込みページから申し込むことができます画面の指示に従い受験者情報の入力を行います。受験申し込みが終わったら受験票や試験問題や答案用紙が送られてきます。受験料は代引き引き換えでのお支払いとなります。受験料は消費税込みで1万円です。受験そのものは在宅でおこなえます。設定された期間内で都合の良い日を選択し受験をします。忙しい方でも受験しやすく好評です。

口コミ評判について

「何年か前から趣味でガーデニングを行っていました。自分にはどれぐらいの知識があるのだろうと思いガーデニングアドバイザー認定試験を受験することにしました。せっかく取得した資格ですからビジネスでも資格を活かしていきたいと思っています」

基礎知識を知っていないと中途半端なガーデニングになってしまいます。少しのコツと技術がわかればガーデニングの楽しみ方は大きく変わります。四季折々の草花を楽しみ、自分の理想的な庭を作りたいものです。また、上手に好きな花や野菜を育てる楽しみを他の人にも伝えることができると喜びや満足感は一層深まります。