カウンセリング資格人気ランキング

カウンセリング資格について

最近は鬱やストレスと言った言葉が一般的になり、人々の心の悩みや疲れに注目されるようになってきました。それとともに増えているのがカウンセリング機関です。悩みを一人で抱え込むことによってさらにストレスが溜まってしまうということが理解されつつある中で、企業も専用のカウンセリングルームを作るなどしてその対応をしています。
そもそもカウンセリングを行うためには専門知識や技術を持って人々の相談に乗り正しい解決策を一緒に探っていくことができる能力が必要となります。そのためカウンセラーになりたいならそれなりの専門知識を学んでおく必要があります。今回はそんな方にオススメの心理、カウンセリング関係の資格をランキング形式でご紹介します。

1位 メンタル心理ヘルスカウンセラー

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会
受験料:10000円
受験申し込み:インターネットから。
受験場所:在宅
この資格では心理学の基礎的な知識から、ストレスの症状、その治療法まで知識を身につけていること、またそれを元に正しくカウンセリングできる能力が問われます。カウンセリングをする上で必要となる知識を基礎から学ぶことができるのがこの資格の特徴です。資格を取得したのちにはプロとして働くこともできますので今後カウンセラーになりたい方にオススメです。

2位 メンタル心理インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会
受験料:10000円
受験申し込み:インターネットから。
受験場所:在宅
この資格ではカウンセリングについての知識や倫理、精神医療などの治療方法や相談者への対応の仕方などを学び、身につけていることを証明します。この資格を取得するとその後カウンセラーを目指している人に講師として指導することもできるのもおすすめポイントです。

3位 メンタル心理ミュージックアドバイザー

主催団体: 日本アロマメディカル心理セラピー協会
受験料:10000円
受験申し込み:インターネットから。
受験場所:在宅
この資格では人間の心を内側から学ぶことで、心と身体との関係とストレスを考え、音楽によるストレス解消法を考えるものです。音楽を利用して癒しの効果を引き出し、心身ともに健康な状態を目指します。音楽が好きな方なら好きな分野からカウンセラーを目指すことができるので魅力的な資格です。

4位 ストレスケアマネージメント

主催団体: 日本アロマメディカル心理セラピー協会
受験料:10000円
受験申し込み:インターネットから。
受験場所:在宅
この資格ではストレスと上手に向き合い、対処することができるようにカウンセリングできる能力を証明します。大なり小なりストレスは皆抱えているものですから、それを認めた上で対処方法を一緒に探ります。対人関係やコミュニケーションの上手な取り方をアドバイスしたりします。特に社会人にとっては現代社会で最も必要とされる能力とも言えますので今後も需要が伸びていくと思われる資格です。

まとめ

いかがでしょうか。このようにカウンセリングに関する資格は多くあります。ストレスや心の問題に注目が集まってきている現代ですから今後も注目される資格ばかりです。今後カウンセラーとして働きたい方は自分にあっている資格を選んで挑戦してみましょう。